--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.17 (Tue)

残暑お見舞い

毎日暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

なんて慣用句なんかどうでもよくなっちゃうぐらいにホント、毎日暑いですね。
ぼくが今の家に引っ越してきてちょうど1年が経ったんですが、去年はクーラーのない二階で寝てたんですね。
それが今年はまったく無理。
致し方なくエアコン完備のレッスン室の扉を全開にして隣の部屋で寝ていたりするんですが、ついうっかり寝過ごしてしまった時が一度あって「こんにちは~♪」と生徒さんの声で起きてしまったことがありまして・・・。

もうね・・・「は~~~~いっ!」ですよ。
起きてます、起きてます!今の今まで寝てたなんてことは決してありません、ですよ。
その後、生徒さんが入ってこられるまでの刹那の時間で、布団をずりずりずりと引っ張ってキッチンにドサっと突っ込んで、10秒で顔を洗い服を着替え、あたかも準備万端といった顔つきで先生登場です。

自宅と事務所と教室が一緒ってのは便利ですが、一つ間違うと愉快なことが起こってしまうので要注意です(笑)


さて、近況ですが、合唱団の方は12月の演奏会に向けて本格始動しています。
早いもので来月でもう創団1周年。
この1年間で団員さんは倍に増えましたし、一人一人のスキルも随分向上したと思うんですね。
だから「僅か1年でここまで成長した」と言うこともできるかもしれませんが、ぼくはあえて逆の捉え方をしたい。
この1年間、もっと努力できたんじゃないか、もっと成長できたのではないか、と。
その中で、常に何が足りないか、何を改革すればいいのかを自問しながら、与えられた責任をしっかりと果たしていきたいと思います。

あとお盆の間に少し時間があったので、youtube公開第5弾としてW.A.モーツァルトのオペラ「コジ・ファン・トゥッテ」のテノールの名アリア「Un'aura amorosa」(恋のそよ風)のレコーディングを行いました。
現在はオーケストラのレコーディングを少しずつ進めているところなので、お届けは今週末ぐらいにはなるかな。
甘さと爽やかさが絶妙に絡み合ったとっても美しいアリアですので、是非楽しみにしていてくださいね。

それとBIWAKOオラトリウム合唱団とは別に、別の合唱団さんで8月下旬よりメサイアの練習が始まります。
高校時代の恩師の先生が主宰されているので、お世話になった恩返しができるよう、こちらも気合を入れて頑張りたいと思います。

まだまだ暑い日が続きそうですが、皆様もくれぐれもご自愛いただき、頑張ってこの暑さを乗り切ってくださいね。
スポンサーサイト
04:58  |  日記  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。