--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.07.03 (Mon)

四葉のクローバー(Piano ver.)


四葉のクローバー(Piano ver.) 詩・曲・ピアノ/辰巳直弘


君と歩いた この道を一人で歩く
道端にひっそり 雨に濡れた四葉のクローバー
君と見上げた あの虹を一人で渡る
道端にひっそり 涙に濡れた四葉のクローバー

この体消え去っても
僕の心の中は君で溢れてるよ

たった一つの喜びは 君と歩いて行くこと
たとえどんなに離れても 君を探し出すよ

自分の作品でももちろん好き嫌いがあるし、締め切りに追われてやっつけ仕事で書いたものもあれば、お金にならないのに大切に書き上げた曲もある。
この曲は後者。
僕自身もっとも大切にしている曲の一つかなぁ。

元は今言ったようにあるきっかけでプラーベートに書いたんですね。
で、それから半年後ぐらいに3作目のミュージカル「青い鳥」の中でそのまま用いたんだけれど、僕自身、青い鳥の出来にはあまり満足してなかったこともあって、次回公演の際にはこの「四葉のクローバー」だけカットして上演してくださいって劇団にお願いしたんです。
ちゃんと納得いく作品(ミュージカル)の中で使ってあげたいって思いが強かったから。

翌年、ネット上で立ち上げた劇団の公演のために新しい作品を書くことになって、で、僕自身舞台に上がることになった。
どうしても歌いたかったんです、この曲。
僕自身で歌ってみたかった。
なので、怒られちゃうけど2回目の流用しちゃった。
で、左のライブ映像にもあるように舞台で歌わせてもらって、それでなんだか思い遺すことはもうないなぁ。
スポンサーサイト
10:16  |  音楽倉庫  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kleiber.blog12.fc2.com/tb.php/48-722f3184

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。